スパイス「カルダモン」の使い方と様々な効能について

スパイスの女王とも呼ばれているカルダモンはいろいろな効能があるため、様々なところで使われています。特に人気のある使い方として多いのがカレーですが、自分でスパイスを配合している人であればカルダモンも利用しているのではないでしょうか。ショウガ科の多年草で、爽やかですっきりとした香りが特徴の一つでもあります。

 

料理での使い方としては、インドのカレーはもちろんですが飲み物のチャイにも使われています。肉や魚の臭み消しにも使いますし、パンやケーキなどのお菓子類を作るときにも使われています。国によってはそのままかじったりするほどですが、にんにくの臭みを消してくれたりするほどなのです。

 

効能も豊富ですが、様々なにおいを消してくれるのに役立ちます。口臭が気になる人には口臭予防として食べるのもおすすめです。発汗作用もあるので血の巡りもよくしてくれます。利尿作用もあるのでダイエットのお供にも活躍してくれます。

 

また、女性で日頃から思い生理痛などPMSと呼ばれる月経前症候群に悩んでいるのであれば、カルダモンの香りがそれを軽減してくれたりもしますから、お茶などにして日々の生活に取り入れてみましょう。

 

お酒を飲む人であれば悪酔い防止やお酒の臭いの予防などにもいいですし、胃腸を丈夫にしてくれたりする使い方もできます。数多くある効能も便利なスパイスなので、一つ小瓶で置いておけば料理やお菓子、飲み物などにさっと振り掛けて利用することができます。市販のカレールーを使って作るときでも、持っておいて加えてみれば本格的な美味しさを楽しむことができます。

 

果物とも相性が良いので、ジャムやゼリーなどのお菓子を作るときにも使ってみましょう。さわやかな香りが果物の味わいをより深いものにしてくれます。ただし注意としては、使いすぎると漢方のようなにおいに感じることもありますので、自分自身がすっきりとした気分で利用できる量に調整して使ってみて下さい。

 

スパイス「カルダモン」の使い方と様々な効能について


スパイス「カルダモン」の使い方と様々な効能について